KARTロゴ KARTシンボル

OUR SPONSORS in 2016

 スポンサー企業様 (敬称略)



 2016年度大会に向けたKARTの活動にご理解、賛同していただきご支援して下さいましたスポンサー企業様の一覧です。この場を借りてお礼申し上げます。なお、実際にご支援をいただいた後に掲載する方針ですので、ご了承ください。


株式会社森精機製作所
技術支援及び金銭的支援を頂いています。

ヤマハ発動機株式会社
物品および技術支援を頂いています。

株式会社オキソ
技術支援を頂いています。

株式会社ミタテ工房
加工のご支援を頂いています。

株式会社ジェイテクト
物品および技術支援を頂いています。

株式会社UACJ
アルミ材のご支援を頂いています。

NTN株式会社
物品のご支援を頂いています。

株式会社井尾製作所
加工のご支援を頂いています。

山岸本舗
加工のご支援を頂いています。

株式会社浅野歯車工作所
加工のご支援を頂いています。

株式会社小松製作所
金銭的なご支援を頂いています。

ヤンマー株式会社
金銭的なご支援を頂いています。
株式会社コンテック・ラボ 金銭的なご支援を頂いています。

日本軽金属株式会社
金銭的なご支援を頂いています。

株式会社カフィール
金銭的なご支援を頂いています。

二九精密機械工業株式会社
金銭的なご支援を頂いています。

住友電装株式会社
解析ソフトウェアのご支援を頂いています。

住友電気工業ハードメタル株式会社
加工のご支援を頂いています。

ソリッドワークス・ジャパン株式会社
設計ソフトウェアのご支援を頂いています。

株式会社ウミヒラ
物品支援および広報活動にご協力を頂いています。

日本精工株式会社
物品のご支援を頂いています。

医療法人啓信会グループ
運搬車輌のご支援を頂いています。

有限会社ウィリー
アルミ材料のご支援を頂いています。

株式会社デンソー
物品のご支援を頂いています。

THK株式会社
物品のご支援を頂いています。

株式会社琵琶湖スポーツランド
走行場所をご提供して頂いています。

名阪スポーツランド
走行場所をご提供して頂いています。

株式会社井尾製作所
部品のご支援を頂いています。

テクノイルジャポンK.K株式会社
部品のご支援を頂いています。

中部化研工業 株式会社
部品のご支援を頂いています。

株式会社ミスミ
物品のご支援を頂いています。

医療法人速水矯正歯科
金銭的なご支援を頂いています。

株式会社ワークスベル
物品のご支援を頂いています。

TIRE BOX Evolve
タイヤの交換をして頂いています。

ANSYS, Inc.
解析用ソフトウェアのご支援を頂いています。

サイバネットシステム株式会社
解析用ソフトウェアのご支援を頂いています。

有限会社イシダ製作所
加工のご支援を頂いています。

株式会社田中製作所
加工のご支援を頂いています。

日信工業株式会社
物品のご支援を頂いています。

有限会社エム
物品のご支援を頂いています。

株式会社ウィット
物品のご支援を頂いています。
有限会社廣部機型製作所 加工のご支援を頂いています。
有限会社岩井木型製作所 加工のご支援を頂いています。

プリントショップ 3P 大久保店
物品のご支援を頂いています。

モノコレ京都店
ドライバースーツのご支援を頂いています。

NOK株式会社
物品のご支援を頂いています。

エーティーエス株式会社
物品のご支援を頂いています。

株式会社サンライズ
物品のご支援を頂いています。

公益財団法人 応用科学研究所
技術支援を頂いています。

株式会社東日製作所
技術支援を頂いています。

三和鍍金工業株式会社
技術支援を頂いています。
有限会社エンタープライズワイ 金銭的なご支援を頂いています。

京橋メンテック株式会社
金銭的なご支援を頂いています。

近藤科学株式会社
物品のご支援を頂いています。

フューチャーテクノロジー株式会社
物品のご支援を頂いています。

株式会社ネクスト
物品のご支援を頂いています。

松本金属工業株式会社
加工のご支援を頂いています。

ヘンケルジャパン株式会社
物品のご支援を頂いています。

旭化成建材株式会社
物品のご支援を頂いています。

有限会社CAST
物品のご支援を頂いています。

昭和飛行機株式会社
物品のご支援を頂いています。

サンテスト式会社
物品のご支援を頂いています。

株式会社キャタラー
物品のご支援を頂いています。


 大学関連



 毎年お世話になっている大学関連の方々です。

京機会 京都大学機械系専攻の同窓会組織です。多くの方にサポーターとしてご支援いただいている他、全面的に私たちの活動をバックアップして下さっています。
京都大学機械工作室 各種加工装置のお世話になっています。基本的にKARTの加工技術はここの技術職員の方々からご教授頂いたものです。
京都大学デザインファブリケーション拠点 各種加工設備のお世話になっています。
KART OB・OG会 過去にKARTに在籍していた方々で構成されるOB・OG会です。多くの方にサポーターとしてご支援いただいている他、企業との窓口になっていただくなど、多方面から私たちの活動をバックアップして下さっています。


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2007 Kyoto University Formula Project KART